1%の努力を毎日すると1年で37.8倍。1.01と0.99の法則とは?

イケダハヤトYouTube動画まとめ

今回のお金を稼ぐ・増やす方法からブログ収入アップのノウハウまとめ

「1.01の法則と0.99の法則」

について書いてみようと思います。

 よりわかりやすい話がイケダハヤトさんの動画でも解説されているので、興味のある方はそちらもご覧ください。

こんな人におすすめ

1.なぜ毎日習慣付けることが大切か。
2.コツコツとか積み重ねを日々することで将来どうなるか。なぜやるのか?の意味を知りたい方
3.継続は力なりの本当の意味

こういった疑問を持っている人にはわかりやすい話かと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

毎日正しい努力を積み重ねるとお金が増えたり、結果が出始める。

これはかなりネット上でも昔からある話なので、知っている方も多いかと思いますが、1.01の法則と0.99の法則というのがあります。

具体的に数字にするとこうなります。

1.01(365乗)=37.7834
0.99(365乗)=0.02551

となり、1.01は数値が増えるのに対し、逆にサボる方、つまり0.99だと数値が落ちていくという法則です。

要は毎日適切な努力を続ける人は結果を出し、間違った努力をしている人またはサボってる人はどんどん数値に差が出るので、所得や様々な結果という形であなたの人生が変わりますよという法則です。

 特に所得の面ではこれはわかりやすく、読書を続けてそのノウハウを検証する人と読書を全くしないで、検証も何もしない人では所得格差が物凄く広がる時代なのです。

 イケダハヤトさんも動画の中で説明しているので、こちらも合わせてご覧ください。

継続するとどうなったか?

まだこのブログはお金をテーマにしてからたいした収益化されていませんが、着実にコンテンツが溜まってきており、現在有料版も開発中です。

 そして毎日ブログをコツコツと継続した結果、検索結果からのアクセスが増え続けています。

ブログを毎日更新し続けるとどうなるか。収入を右肩上がりにする方法
イケダハヤトさんのYouTube動画「継続は勝利」の概要、プラスαのノウハウを掲載しました。

当たり前の話ですが、ノウハウ系の記事を書いていると、ノウハウが欲しい人が集まってきます。(例:「ノーリスクハイリターン投資」などの検索キーワード)こういった小さな検索キーワードを毎日積み重ねるとブックマークからのアクセスもかなり出てきており、お金を稼ぐ・増やす方法からブログ収入アップのノウハウまとめにアクセスが集中するといったことが起きているわけです。

10年も続ければ嫌でもお金と人、リンクが集まるネット社会

ブログの冒頭でも解説していますが、正しい努力をすれば人もお金もリンクも集まってきます。

 リンクは票扱いなので、グーグルはリンクが多く貼られているサイトは検索結果の上の方に優先的に表示するわけですが、10年も続ければまず間違いなく成功できる確率は高いです。

 ですが、多くの人は継続できないので、先行者利益がますます高まり、社会のあちこちで所得格差が出てくるのです。つまり、大多数は0.99の法則を使ってるので結果の出ない人生を送ることになります。サラリーマンはある種、営業職以外はまず結果が求められないですし、言われたことをやるだけでお金をもらえるので、ある意味脳が思考停止のような状況です。

 この行為だけを積み重ねると0.99の世界へと流れていくのです。(年功序列な会社は別。少数かと思いますが。)

なので、ネットで皆活動をし、お金を稼いでいるというのが現実で、所得格差の最大の原因はネットで生きているかどうかの差ではないかと個人的に思っています。

正しい努力って何か?

オリンピックや受験を目指すなどの話は「枠」が存在するので、努力した全員が報われる社会ではないです。

 ではどういった社会に属せば結果が変わるのか?

それは

「量が重視される社会」
「財産が残る社会」

です。

 例えばブログや本とかの世界は書いた分だけ露出度が高まります。例えばベストセラー作家の中谷彰宏は書店のビジネス書コーナーを広げることを意識して多くの著書を世に出しています。いわゆる「量」で差別化をした人です。また、ブロガーのイケダハヤトさんも個人ブログで1万記事を量産して年収1億5000万を超えて成功しています。

 ですが、量を積んでも成功できない人がいます。それは

「一度見たら終わりのコンテンツばかり生産する人」
「雇用社会にいる人」

です。

 例えばスポーツなんかは金メダルを取ったとしても、明日からはまた普通の人生ですし、仮に仕事が増えても自分自身がシステムなので、がんばって働かないといけません。むしろ金メダルを取るまでの過程を本にして販売していったほうが、収入という面ではうまくいくのではないかと思います。また、サラリーマンは資産が残らないので、自分自身が働くのを辞めれば給料も途絶えるわけです。

 著作物(ブログや本)の良いところは「財産が残る」という点であり、一度書いたら誰かが常に読み続ける世界です。こういう行為を続けると、自分の分身(本やブログ)が増え続けるので、所得が増えたり、うまくいけば自由な時間も手に入ります。

 同じ結果を出して仕事を増やして時間に追われる人もいれば、時間とお金の両方を手に入れる人もいるわけです。

 だったら、時間とお金の両方があったほうが良いと思ったので、私は日々ブログを書いてるわけです。

そんなわけで、1.01の法則をうまく人生に生かして欲しいなと思います。

おすすめ iphoneにブログを読んでもらう方法
検索検索から再びアクセスしたい場合は「お金を稼ぐ・増やす方法 雪王」と打つと出ます。または「記事タイトル 雪王」とかでも出ます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
SNSそれぞれに独自or更新情報提供中!
雪王

お金を稼ぐ・増やす方法をメインにスキー上達法やニュース、読書など日常の経験をブログに備忘録として書いてます。ノウハウや気になることはSNSでも記録してます。

雪王をフォローする
イケダハヤトYouTube動画まとめ
雪王をフォローする
お金を稼ぐ・増やす方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました