自由な時間とお金が増えていく人の共通点は資産の量。私がブログを毎日書く理由。

お金を稼ぐ・増やす方法

さて、今回のお金を稼ぐ・増やす方法からブログ収入アップのノウハウ

「私がブログ記事を毎日書く理由」

について書きたいと思います。

 この記事を書こうと思ったきっかけはこんな自分のツイッターのメモからでした。

実に簡単な話で、お金を増やすって非常に楽なのです。

この記事はこんな人におすすめ:

1.毎日毎日会社に行くのが嫌になってきた人

2.自分が働かなくても自動的に収入が増える資産を持ちたい人

3.お金が全くないけど収入を自動で増やす方法を知りたい人

こんな方には役立つかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

多くの人が資産を作れない理由

答えは非常に簡単です。

「忍耐力がないから」

です。

 もちろん、あまりにも稼げないなら撤退もありですが、やはり資産を作っていくことはそれなりに時間もかかります。

 世の中のほとんどの「価値あるもの」とは、だいたい10年以上かかっているものばかりで、非常に時間がかかるわけです。ですけど、最近はインターネットのおかげでこの数十年が数年に時間短縮されてるので、だいぶ楽にお金を稼ぐことができるようになっています。

 しかし、人間の脳にプログラムされているのかわかりませんが、なぜかみなさん

「キャピタルゲイン:安く買って高く売る」
「給料やギャンブルなどの日銭稼ぎ」

ばかり行動するようになっています。

 なぜこのような思考回路になっているか私にはわかりませんが、おそらく多くの人は子供の頃から両親や周りの人たちがそのようにお金を稼ぐのを見てきたので、なかなかその習慣や考え方から抜け出せないのでしょう。

 私は金持ち父さん貧乏父さんを読んでから稼ぎ方が変わりましたが、多くの人は学校で

「本が嫌いになるよう教育されてしまった」

ので、本当の価値ある情報が眠っている本の世界に来ないよう誘導されている?かもしれません。

 そんなわけで多くの人は雇用の世界から抜け出せなく、給料も自由時間も増えない人生を送るわけです。

 

貧乏から脱出できたブログという道具

ですが、雇用される世界から抜け出す道具が21世紀になりどんどん発明され、そのうちの1つがブログです。

ブログは文章が代わりに働いてくれるので、従来一部の人が特権だった作家、作詞家のような収入を誰でも得ることができる世界です。

 このブログに来たあなたも検索エンジンやSNSを経由して来たかと思いますが、ブログは検索結果に自動である日突然出てくるものなので、ひたすら役立つ記事を書き続けることに専念するだけで良いのです。

ブログで稼げない人の特徴

しかし、ブログを書いても所得も自由な時間も増えないという人は大勢います。

 それは

「お金にならない記事ばかり書いてるから」

です。

 人間の脳は自己満足をしたい、つまり自分の欲求を満たしたいというプログラムが入ってるので、そう簡単に雇用者の考え方から抜けないように設定されています。

 しかも、過去にも書きましたが、給料は麻薬なのですぐにお金が欲しいと多くの人はプログラムされていますから、お金が発生しないとすぐに諦めるよう脳みそに設定されているので、

「習慣から抜け出せないようになっている」

わけです。

参照:お金を稼ぐ・増やす方法からブログ収入アップのノウハウ

なので、あなたがいかに労働者の脳から資本家の脳に切り替えることがまず最初の作業になるかなと思います。

資本家の脳になるにはどうすればいい?

実は「常識」は偽の情報ではないかと30を過ぎたあたりから気づき始めました。

 例えば

「汗水垂らして働け」
「大人なんだから会社に行って働くべき」
「給料が1番安心」
「銀行に毎月貯蓄しよう」

いろんな「常識」がありますが、これは資本家の観点から見ると

「よしよし、みんな働いて私を金持ちにしなさい」

という状況なわけです。

 もちろん、貯金はある程度していたほうがいいですし、ビジネスをするにも会社勤めしながら、生活をまずきちんと確保しつつ徐々に収入を上げることが最も確実な方法であることに変わりありません。

 しかし、これらの「常識」とは真逆のことをしているのが資本家だったりします。

例えば

・毎日遊んで稼ぐ
・正装はしない(スーツは着ていない)
・できるだけ働かない
・お金にならない行動はしない

といったことです。

 消費者とは消費をする人のことですから、浪費家でもあります。

 ですが、資本家は名前の通りお金や資産を持っている人を指します。

 お金持ちがどんどんお金持ちになるのは上記のような行動を取っていることが多く、特に

「遊んで稼ぐから毎日続く」

ので、周りからは真実は見えなく、

「趣味をやってるように見える」

わけです。

 私も家族に趣味にしか見えないと言われてますが、私もこうやってブログで毎日遊んでいるわけです。

 テレビゲームをやっても偽のお金ばかり増えていきますが、ビジネスという「趣味レーションゲーム」はお金を増やしてくれるので私は毎日趣味レーションゲームをネットでやってるわけです。

 そんなわけで、タダ同然で私はブログを毎日書き続け、資産の量を増やしているわけです。

 映画マトリックスはそんな私たちの世界を表現しており、多くの人は真実が見えないまま生活しているので、心の奴隷から解放されないで生きているのです。

 確かに働くことは大事です。

 医療や税金がなければ社会はおかしくなっていきます。ですが、今の社会システムは完全におかしくなっているとしか思えません。

 仮想通貨を見ても分かるように、今後国や政治家に期待しない人は続出し、個人で国家を作っていく人が増えていくでしょう。

そして新しい経済圏で生きていき、国家は最低限の役目しかしなくなるはずです。

私の国には日本人はもちろん、韓国や中国などのアジア圏の人もおり、翻訳機で繋がってるわけです。

 従来は国が「ここまでが日本、ここから韓国」とか言って来ましたが、ネットの世界はもうそういう状況ではないのです。

表向きはみんな普通に暮らしてますけどね。

あなたのいる世界はどんな世界ですか?

そしてそこに未来がありますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました