検索順位が落ちにくいブログの書き方ってあります。それは

  1. ライバルがまず出てこないキーワードであって、
  2. 中身を濃く書けて
  3. 長年検索され続けるキーワードである

この3つをクリアできれば簡単にアクセスアップとアフィリエイト収入がアップしたりします。

具体的に解説します。

スポンサーリンク

キーワード選びよりもあなたの体験が重要

SEO関連の本を読むとよくあるのが

キーワード選定が最も重要

という言葉です。

 もちろん、これは間違っていません。

 しかし、選定した時点でライバルがいなくても後のライバルがすぐ出てしまうのでは意味がありません。(例:未来のオリンピック、サッカーワールドカップなど)

 おそらく例で出したキーワードは大手通信社や新聞社などのドメインが一斉に報道を開始したらあなたのドメインレベルでは太刀打ちできず、みるみるうちに検索順位が下がっていくはずです。

 では、どうすれば強いドメインにも勝ち続けられるのか?

答えは簡単。

それは

「自らが経験したことを書くこと。」

これに尽きるのです。

経験は取材と一緒。下手すれば取材レベルよりも上かもしれない。

例えば海外旅行のレビューを書くとしましょう。

 ハワイとかニューヨーク、ロンドン、パリなんかは人気都市なので誰もが書けるわけです。こういったところを旅行先に選ぶのではなく、アフィリエイト収入や検索順位を意識した旅行先を選ぶのであれば、

  1. マニアックなところ
  2. 直行便よりもなるべく経由しまくった方がコンテンツが増える。
  3. ある程度需要のある都市も経由すること。

これが航空券を買うコツでもあるわけです。

 経由地が増えれば、空港名や地名も増え、例えばニューヨークに行くとしてもロサンゼルスに降りて、シカゴ経由ニューヨーク行きのルートにすれば、ロスとシカゴの間の旅行記を書くことで航空券が売れる可能性もありますし、シカゴからニューヨークの行き方も書け写真付きで解説することもできます。

 しかも経由地が増えればたいてい時間はかかりますが、飛行機代金が安く済むことがあるので、個人的にブログに旅行記を書くためにわざと経由地を増やしていくようにしています。そうするといろんな街の記事が書けるわけです。

お金がかかる記事はまず真似されない。

上記の海外旅行は軽く10万は超えるでしょう。こういった記事は真似されにくいです。また、このブログの人気コーナーである「スキー上達」は何年もかかるので、そう簡単に真似されることはありません。

 当たり前の話ですが、上級者は専門用語(共起語)はもちろん、詳しく解説もできてしまうので、素人はなかなか濃い記事が書けないのです。こういった分野はまずライバルが出ないので、私はもう20年近く独占市場となっています。

 仮にライバルが出てもSEOに無知だったりするので、嫌でも競争に勝ってしまうわけです。

スポンサーリンク

まとめ:お金と時間をかけたコンテンツは真似できない。

まとめるとこういうことになります。

 長年習い事をした人、生活でトラブルを解決した人などその人にしか書けない記事は山ほどあります。

 そういったコンテンツを自然に入れるようにするには、専門ブログよりも雑記ブログの方がアクセスアップとアフィリエイト収入アップという面から考えて有利でしょう。

 SEOに強いのは専門ブログですが、ワードプレスを使ってしまえばカテゴリーごとに広告も変更でき、記事下にまとめ記事も設置できるのでさらに記事が読まれ滞在時間も伸びるのです。

 詳しくは下記のまとめ記事を参考にして欲しいのですが、このブログは各カテゴリーごとに専門化しているのでそちらも参考にしてみると良いでしょう。無料ブログよりもワードプレスが有利な部分はありますが、こういった側面があるの私はワードプレスで運営しているのです。

 プログラミングなしでボタンを押すだけで作れる方法も下記に記載しているので参考になれば幸いです。

スキーの最新情報と上達に役立つ情報の受け取りはこちら

photo credit: listingslab Night ski slalom FIS: 29 & 30 Dec at the Planards via photopin (license)

最新のスキー情報と上達に役立つ情報をお届けするメールマガジン「スキーが上達する練習方法」の無料メールマガジン購読はこちらです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう