さて、今日のワードプレスの作り方・ブログノウハウは引き続きブログを書く時間がない人のための書き方「アフィリエイト編」になります。

 前回の記事「忙しくてブログを書く時間がない人のためのお金を生む更新作業方法」では主にネタの作り方について書きましたが、今回は

[list class="ol-circle li-mainbdr main-bc-before"]
  1. 1日5分からの短時間で
  2. 週1記事アップを目標に
  3. 年50記事以上でアフィリエイト不労所得を稼ぐ方法
[/list]

を具体的に書いてみようと思います。

 もっと具体的なアフィリエイトノウハウ、集客方法を知りたい人は記事下にあるまとめコーナーも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

短い時間でもアフィリエイト収入を増やせる具体的なライティングテクニック

まずアフィリエイトで不労所得を得たい、ほったらかしでも稼ぎたいと考える場合、タクスズキさんの考え方を取り入れる必要があります。具体的な方法は下記の書籍で書かれているので詳しくは本をご覧下さい。

多くの人はこちらの稼げないテクニックをがんばっている。特にトレンドキーワードは追うな。

上記の本で書いている考え方は非常に役立ちます。おかげで下記のブログで稼げない書き方は最近ほとんどやらなくなりました。では、ブログで稼げない、アクセスアップしない書き方とはどんなやり方なのか。ザックリ挙げるとこんな感じです。

[list class="ol-circle li-mainbdr main-bc-before"]
  1. トレンドキーワードアフィリエイトをやってる。
  2. ニュースサイト、最新情報系のブログを運営している。
  3. 書籍に載っている方法をそのままやっている。結果、ライバルが多く上位表示する記事を1つも生み出せない。
[/list]

こういった悪循環に陥っている人は非常に多いです。

 逆に更新をそんなに頻繁にしなくともアクセスアップ、アフィリエイト収入アップしていくブログ運営法というのも存在します。そういった方法をきちんと学んで実践することを最初に学ばないと、アフィリエイトに関してはかなりきつい仕事になってしまうのではないかと思います。

なので、多くの人は昼間の本業で疲れきってしまい、副業も儲からないのでアフィリエイトやブログの更新を止めてしまうという結末になっていくのです。

ニュースサイトはあくまでも被リンクを増やしていく戦略として使っていく

このブログを見ての通り、ニュース部門は「スキー」になっています。ここは過去のブログでもナチュラルリンクを増やす場所としてニュースをあえて取り入れてきました。こうすることで日本の大手通信社でもできない独自の情報をアップしていくことで読者を増やしています。

 結果、リンクをもらえるわけですが、リンクをもらうときは儲かるテキストリンクでもらうことが多いので、過去のブログは未だに2年間ほど更新しなくとも不労所得が入り続けていますし、検索順位も落ちていないという状況が続いています。

 よくある勘違いとして更新しないと検索順位が落ちるという説もありますが、ライバルが出てこなければ基本あまり極端に落ちるということはないと思います。逆にオリンピックなどの定期的なイベントキーワードなどはすぐに数年前からSEOで狙われるので、すぐに検索順位が落ちるのです。

 そういったキーワードでSEO対策を続ければ当然検索順位は落ちます。

  ライバルがいないサイトをどう構築するのか?そしてもっと収益性の高いブログを構築するにはどうすれば良いのか?と悩んでいるのであれば下記のノウハウまとめをご覧下さい。ワードプレスなら無料ブログではできないビジネスモデルが構築できるので、当ブログを参考に作ってみてはどうでしょうか?

スキーの最新情報と上達に役立つ情報の受け取りはこちら

photo credit: listingslab Night ski slalom FIS: 29 & 30 Dec at the Planards via photopin (license)

最新のスキー情報と上達に役立つ情報をお届けするメールマガジン「スキーが上達する練習方法」の無料メールマガジン購読はこちらです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう