2017/2018 アルペン最終ポイントリスト(SAJ No.11/FIS No.14)がアップされました。

*最新のポイントリストはこちら

 ただ、このサイトはまだ脆弱性のあるhttpで始まるアドレスになっているせいで、情報漏洩の可能性があり、一部のインターネットを観覧するブラウザと呼ばれるソフトで上記のようなアナウンスが表示される状況になっています。

 httpsのSはSecure(セキュア)の意味で、あなたのネット上の行動を暗号化する仕組みになっており、例えば通販などの入力フォームや検索行動などが全て他者が観覧できない仕組みになっているサイトという意味になります。逆にhttpだけのサイトはあなたの行動が全部他者から丸見えになるので、マクドナルドやスターバックスなどの無料Wi-Fiエリアで簡単にあなたの行動が見られるというわけです。

なので、現在グーグルなどの検索エンジンは

「httpのサイトは危険ですよ」

というアナウンスを行なっており、徐々に検索結果からもこのようなサイトが表示されなくなる可能性もあり、ポイントリストも検索で出ないという可能性があります。(あくまでも可能性です)

 

スポンサーリンク

どうやって見るの?

では、今後SAJのポイントリストを見るにはどうすればいいの?という話になってきますが、まだ警告が出ないブラウザ、例えばこの記事を書いている現在ならアップル系のSafariなどでSAJポイントリストが観覧できます。

 また、私が使っているグーグルのクロームは上記の写真のように警告こそ出ますが、画面の1番下をクリックしていくと観覧できるボタンが表示されるので、それをクリックして見てください。(sajdb.xcat.co.jp にアクセスする(安全ではありません)というテキストをクリックします)

 今後、httpで始まるスキーサイト(SAJの公式ホームページもhttpのままです)は様々なブラウザで警告表示される可能性が高いので、運営側はhttps対応のサーバーに切り替えないと「戻るボタン」を押してアクセスされないので、早急に対処しましょう。

最新情報はこちら

ツイッターにてスキー、ブログ運営ノウハウ、ビジネスなどブログの新着情報や独自ノウハウを呟いてます。フェイスブックはロボットが新着情報を掲載する時期を決めるので、3日後に流れたりして問題も多いのでツイッターで見ることをおすすめします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう