シンガポール航空予約時に打ち間違えた場合の対処法

航空券予約の時に打ち間違えた場合の対処法

このページはシンガポール航空の航空券を予約する際に入力ミスをした方のための訂正・キャンセル・再予約する方法をまとめています。下記の目次から該当する項目を選んで情報の修正・訂正を行ってください。また、記事下のコメント欄では皆さんからの体験談もお待ちしております。

こんな方に役立ちます。
・名前(スペルミス、苗字(性)と名前が逆、一字違いなど)
・パスポート番号
・性別
・国籍
・人数
・日程(時刻、出発日・到着日)
・電話番号
・座席(通路側・窓側)
・国籍
・メールアドレス
・生年月日
・年齢
・誕生日

旅行代理店で予約した方はこちら

シンガポール航空を以下の旅行代理店で予約した方は下記のリンク先で問い合わせページ一覧を設けていますので、まずは問い合わせてみてください。

店舗一覧
楽天トラベル、日本旅行、JTB、エクスぺディア、スカイウィンドウ、J-TRIP、スカイチケット、マイナビトラベル、阪急交通社、JALパック、トラベリスト、スカイシー、エアトリ、サプライス、HIS、るるぶトラベル、ヤジキタ、イーツアー

[getpost id=”2169″]

公式サイトで予約された方はこちら

航空チケットの予約をシンガポール航空公式ホームページで行った方は手数料を払うと再予約ができます。(他の航空会社よりも良心的ですね。というか、たぶん1番ここが安心かも)

 公式サイトへのリンクも貼っておくので参考にしてください。

予約・発券・変更
1. 発券・交換発行手数料 5,000円
2. 予約手数料-スターアライアンス世界一周・ジョイント航空券 15,000円
3. 予約手数料-スターアライアンスエアパス 5,000円
4. リバリデーション 5,000円

特別取り扱い
1. 氏名訂正の為の交換発行 5,000円
2. *MCO紛失による再発行手続き 5,000円

旅行会社発券の航空券の取り扱い
1. 航空券交換発行 5,000円
2. 氏名訂正の為の交換発行 注)5,000円

払戻し手続き (払戻し手数料)
1. 航空券・MCOの払戻し(運賃条件に払戻し手数料の規定のない場合) 5,000円
2. 運賃払戻し不可航空券の空港使用料等の払戻し 5,000円

参照:https://www.singaporeair.com/ja_JP/travel-information/administration-fees/

という感じになっています。

また、問い合わせ先は下記のアドレスにあるので最寄りの地域に連絡してみてください。

*問い合わせ先はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

公式サイトのほうが料金が高いケースもある。

さて、ここからはより安い料金でシンガポール航空を利用するまたはシンガポールへの海外旅行をしたい方のための情報をお届けします。キャンセル料が無料だった、再購入するハメになってしまった方も参考になるかと思います。

よくあるのが、

「公式ホームページで予約すると手数料がかからないので1番安い」
「旅行代理店だと手数料がかかるので高いから買わない」

などです。

果たしてそうでしょうか?

実際に検索してみると必ずしもそうではないことが下記の記事からもわかります。

[getpost id=”2227″]

確かに旅行代理店は安い分リスクも含んでいるのですが、航空会社のバーゲンセールで買った安い価格のチケットもリスクがあるので、航空券を予約する際はきちんと細かい契約内容に目を通しておくことをおすすめします。最悪の場合、台風や大雪、地震での空港閉鎖、テロで飛ばない場合返金不可というケースもあるので、チケットを購入する際はよく確認してから購入しましょう。

また、下記のページではシンガポール行きの片道・往復航空券を安く販売しており、ホテルとのセットも非常に安いので個人的におすすめです。ぜひ、あなたが買った商品と価格比較をしてみてください。

[getpost id=”159″]

コメント