アフィリエイトノウハウ2:9割の人がビジネスで儲からない理由

アフィリエイトで稼ぐ方法とコツ

多くの人がアフィリエイトは儲からない!とネット上で嘆いていますが、今回はこの理由について詳しく解説します。

なぜアフィリエイトビジネスは儲からないのか?

それは多くの人はSEOやSNSのことを知らずに始めているからです。

中には

「ブログに何を書けば良いのかわからない」

という人もいます。

こういう人は儲けることが最優先事項なので、儲からないと止めます。

当たり前の話ですが、アフィリエイトで儲けるには最低でも3ヶ月から半年、1年はかかります。

なぜか?

答えは検索結果に表示されるまでの期間があるからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アフィリエイトで儲からないと文句を言う人は無免許で宇宙船を操作してるようなもの

上記の写真は引退したアメリカのスペースシャトルですが、たくさんのコンピュータモニターとボタンがありますよね?

ビジネスを操作する、つまりパイロットのポジションが会社で言えば経営者なわけですが、このパイロットが馬鹿だとビジネスは必ず墜落します。

当たり前ですよね。

操作の仕方を知らないのですから。

 これはアフィリエイトに限らず株式投資や不動産投資、FXなどの金融商品も同じことで、馬鹿な人は稼げません。

パイロット(経営者)になるにはまず操作方法を座学で勉強します。ですが、投資やビジネスとなるとアホな人が多すぎるので、いきなり無免許で操作方法も知らず公道を車で走るわけです。

 んで、公道に出てから

「わかんねー」

を嘆き、終わります。

最悪の人は全財産をつぎ込んで破綻したりもします。

 アフィリエイトも情報商材コレクターとかノウハウコレクターという言葉がありますが、これは小学生が参考書を買って満足するのと一緒で、ただの自己満足で買う人が多いんですね。

  アフィリエイトは企業に利益をもたらすため、ブログなどのウェブサイト所有者が頭をひねり、いかに各会社に利益を最大限もたらすかを考える仕事であり、結果が出ないと収入が0円になる世界です。

 ですが、多くの人は「給与」という名の麻薬中毒者なので、すぐお金をもらわないと気が狂うわけです。そしてまた会社に行く・・・。このスパイラルから抜けるには中毒症状をまず消さないといけないわけです。

ビジネスシステムを作る人と自分が一生働くシステムを作る人

子供向けの10分ほどのアニメ「パブロとブルーノ」というロングセラーDVDを見たことがあるでしょうか?

価格も1000円程度なので詳しい内容はこちらを見て欲しいのですが、多くの人はブルーノのように独立したのに一生懸命死ぬまで働くシステムを構築します。一方、パブロは働かなくても食べていけるシステムを構築し、自由になりました。

この違いは「考え方」にあるわけですが、ビジネスシステムを作り自由になる人は

「お金のために働かない」

わけです。

このことは金持ち父さん貧乏父さんにも書かれていますし、金持ちはお金を使わないで稼ぐことも知ってるので、事例として株の空売りで稼ぐことも金持ち父さんの「大金持ちの陰謀」にも書いてます。

 ブログも同じですが、パブロのようにコツコツとシステムを構築して、水(お金)が流れる仕組みを日々作る仕事なのです。そしてある日水(お金)が湧き出るといったイメージなのです。

問題は多くの人は「すぐにお金が欲しい」「すぐ儲けたい!」という中毒者なので、アフィリエイトをやめて再びパチンコや競馬などのギャンブルの世界に帰って行くわけです。

 そしてアフィリエイトで儲ける人は、優秀な経営者のみとなっていくので、個人的には

「世の中よくできてるよなー」

を思ってます。

すぐ辞めてしまう癖を治すには世の中の仕組みを知る必要がある。あなたの脳は誰がコントロールしているか?

脳はあなたがコントロールしていると言われていますが、習慣などは誰が作ったでしょうか?

本当にあなたが全部悪いでしょうか?

もちろん99%はあなただと思いますが、数%はテレビや学校、マーケティング(見えない常識)といったものであなたがコントロールされてるはずです。

社会はあなたに対し購買意欲を高め、お金を払ってもらうことを期待します。そして金持ちをより金持ちにするために働くよう教育されています。

ですので、学校ではまずお金持ちになる方法は教えてくれません。

住宅や車をローンで買うことは悪いことではないですが、結果的にこれは銀行が何もせず手数料が入る仕組みです。こういった歯車に乗りたくないのであれば、そして上記のような「お金の中毒者」になりたくないのであれば、ビジネスを始める以前に

「あなたがビジネスの世界に移動するための考え方を身につける必要がある」

のです。

そうしないと、アフィリエイトでも会社のように

「お金の奴隷」

となり、システムは作れません。

お金と自由な時間が欲しいと思うならば、まずスポーツのように

「お金の世界のルール」(この社会のルール)

を学びましょう。

詳しくは金持ち父さん貧乏父さんに書かれています。

コメント