アフィリエイトで稼げない理由は本当のノウハウを教えないから。

アフィリエイトで稼ぐ方法とコツ

今回のブログで稼げない、アフィリエイトで稼げない人非常に多いです。なぜか? それは、

プロブロガーやアフィリエイターは本当のノウハウを教えないから

です。

 なので多くの人がアクセス数を稼げなく、なおかつお金にもならないのでブログやホームページの更新をストップし、辞めていくのです。

では、本当に稼げるノウハウや情報ってあるのか?

今回はそんな情報を書きたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜこんなに多くの人がネットで稼げないのか?

理由は2つあります。

・1つは誰でも参入できるので、資本力のある組織(法人など)の競合が参戦したら簡単に個人は負けるから。
・もう1つはプロブロガーやアフィリエイターは本当のノウハウを教えないから。

です。

 単純にこの2つです。

 元プロブロガーで現在インフルエンサーに転職したイケダハヤトさんもブログ運営の教科書は中級編までしか出していませんし、上級編は存在しません。(noteを買えってことかな?)

 またサロンに入っても稼げない人は大勢います。

 なぜなら

「みんなプロブロガーを目指すので、似たり寄ったりの情報がネット上に溢れ、ブログがオワコン化しているから」

です。

 

個人ブログはすでにオワコン(終了)になっている。

誰もが自由な時間とお金が欲しくて塾やサロンなどに入って勉強するのですが、方向性が似てるので多くの人は専門家にはなれません。また、多くの個人ブロガーが稼げない理由は日常からネタを拾うので、どうしても似たり寄ったりの構成やネタが市場に増えていくので、このブログは再び専門ブログという方向性に戻しました。

 また、書店にあるアフィリエイトやグーグルアドセンステクニックも1000円、2000円払えば誰でもノウハウが手に入るので、そのやり方は当然みんな真似するので競争激化してオワコンなのです。

 こういった特に突出した特技がない人、つまり何らかの分野に投資活動してこなかった人は差別化が難しいので、炎上ブロガーになったりしてリンクを増やしたり、キャラクター作りをがんばって稼ぐ方向に走りがちなのです。

 ですが、王道のSEO対策で勝ちにいこうとすると組織力、資本力が勝つので、個人ブログという市場は陳腐化しているのです。

ネットもリアル社会と一緒で資本主義社会。金と時間のある奴が勝つ。

これを覚えておくとよいでしょう。

 これに気づいたブロガーから徐々に雑記ブログを辞めて、専門ブログに移行して、徐々にグーグル市場のキーワード総取りになっていくでしょう。イケダハヤト 氏は「ブログはオワコン」とユーチューブ動画で語って炎上しましたが、彼は1億稼いだと公言し、サイト分析されたので、「勝てる」と思った人たちが一斉にイケダハヤト氏の獲得した金融キーワードを総取りしたのだと思います。

 なので、多くの稼いでいるブロガーやアフィリエイターは「稼いだ」とは言いませんし、本当のノウハウを教えません。無料、有料に限らずあなたが知る情報は「稼ぐヒント」であり、あとはあなたの努力次第なのです。なので、イケダハヤト氏は

・毎日12時間くらいブログ書いてください
・努力してください

とだけ言うのです。

 これが結論です。

 12時間も書く必要はないですが、そのくらいのモチベーションでやらないと稼げるわけがないのです。

 また本当のノウハウを教えたら、あなたの獲得したキーワードやノウハウは日本中に広まるので、陳皮化するのです。

再現性のあるビジネスをやったからイケダハヤト氏自身がブログから撤退することになりましたが、再現性のないビジネスモデルをやったり、技術を持っていればあなたは大企業にも負けないでしょう。

 私が20年スキー業界のトップを走ってきたのは技術やマーケティングなどの知識があるからで、勉強嫌いが多いアスリート社会で1位を取ってきたからにすぎません。

 そんなわけで、様々なノウハウを身につけ、すべてネットに落とし込めばあなたは勝てるはずです。

 再現性のないビジネスシステムを作れたものだけが生き残ります。

あなたに企業レベルのビジネスシステム作れますか?また相手の会社を潰すくらいの実力ありますか?私が20年の間に数社倒産してきています。(私が無料で20年コンテンツを提供したせいかわかりませんが、雑誌会社は倒産しました)

今は個人でも簡単に作れますよ。

でも頭を使わないと無理です。

「考えることは最も過酷な労働だ。だから誰もやらないのだ。」 フォード自動車創業者ヘンリー・フォード

これが結論です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました